ハンターハンター

[ハンターハンター]ネフェルピトーの能力とは?魅力を交えつつ紹介!


今回は王直属護衛軍のネフェルピトーの念能力をメインに解説していきたいと思います。

僕の仮説ですがピトーの念能力は壊すことと治すことに特化しているように思われます。

記事の中で詳しく解説しますので、良ければ最後までご覧下さい!

ネフェルピトーの念能力

ネフェルピトーピトーの念系統は特質系で、ポックルに強制的に念能力のことについて聞き出した後水見式を行っています。

ピトーの水見式では水面に浮かぶ葉っぱが枯れており、どの系統にも属さない反応を示していたため特質系と判明しました。

念能力は

玩具修理者(ドクターブライス)

黒子舞想(テレプシコーラ)

詳細不明

の3つになります。

玩具修理者(ドクターブライス)

ドクターブライスおよそ3メートル以上の大きさの人形の見た目をしており、人の体を直すことが可能です。

生きていればどれだけ重症でも時間をかければ完治することができますが、死者を生き返らせることは不可能です。

制約として、発動させたドクターブライスはその場から一切移動することができません。

ピトーと尻尾で繋がっており、ピトーはドクターブライスから20メートル以上は移動できないようになっています。

しかし作中、この移動の制限を利用したシーンがあり、ネテロのカウンターをくらったピトーはドクターブライスを発動させ、遠くに吹き飛ばされずに済んでいます。

黒子舞想(テレプシコーラ)

テレプシコーラこちらも見た目は3メートル近くあり、その人形にピトー自身を操らせ、限界を越えて戦うことができます。

発動から攻撃まで0.1秒を切ります。

しかし急成長を遂げたゴンさんに負けてしまっています。

恐るべしゴンさん。

他者を操る能力(詳細不明)

能力、名称共に不明の能力ですが、おそらく他人の動きをパターン化して操作できる能力だと思われます。

ネフェルピトー 念能力死んでしまったカイトを操る姿

ディーゴ総帥を操る姿

ネフェルピトーの魅力

ネフェルピトーポックルに尋問?している場面や、ネテロが攻めてきたときのおぞましい表情が記憶に残るピトーですが、キメラアント編が進むに連れて人間味のある思考も垣間見えてきます。

王がコムギを抱えこみ治療をお願いされた時にはピトーは涙を流しており、この涙の真相はわかりませんが人としての感情であるのではないかと推察しています。

ゴンとの駆け引きのシーンでは、王への忠誠心が強く現れており、王のためにゴンを倒すことを決意するも敗北しています。

ピトーの魅力として他には、語尾が「~にゃ」とついていたり、女性らしい見た目にネット民には高い人気をもっています。(性別については詳細は不明)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

キメラアント編初期でのピトーは作中トップクラスの強さを彷彿とさせましたが、メルエムの登場により強さのランキングが少し下がってしまいました。

それでも死亡するまでキメラアント編の中枢を担ってくれていたピトーには感謝です。

それでは!