チェンソーマン

[吉田脊髄剣]チェンソーマンの吉田ヒロフミは死亡する?第二部で登場しファン歓喜!


今回はチェンソーマンで大人気の吉田ヒロフミに焦点を当ててご紹介したいと思います。

第1部での登場によりそのルックスで大人気となった吉田ヒロフミが第2部でも登場しました。

主要人物が簡単に死ぬチェンソーマンで彼が死んでしまうことを恐れている雌蛸(吉田ヒロフミのファンの総称)も多いのではないでしょうか。

この記事では吉田がこれから死ぬのか簡単に考察しながらご紹介したいと思いますので最後までご覧いただければと思います。

吉田ヒロフミ死亡確定?第2部に登場!

第1部で初登場した吉田ヒロフミですが、第2部でも早速登場し歓喜の声が多数見受けられます。

チェンソーマンでは人気キャラが簡単に死んでいくので吉田も例外ではないかと思います。

 

 

第2部2話で早速登場した吉田は、転校生として登場。

雌蛸も喜んでいるようです。

吉田ヒロフミが死亡するならどんな死に方?

もし吉田が作中で死んでしまうとしたら戦争の悪魔以上の敵と戦った時に死んでしまうのではないかと思われます。

戦争の悪魔の条件として、戦争の悪魔に惹かれると対象者は戦争の悪魔の武器として取り込まれてしまいます。

田中脊髄剣がいい見本ですね。

 

田中脊髄剣

 

そんな戦争の悪魔に乗っ取られた三鷹アサと吉田ヒロフミが対面するシーンがあったのですが、誘惑する三鷹(戦争の悪魔)に対して吉田は冷静に断っています。

 

三鷹アサ 吉田ヒロフミ

このシーンを見るからに三鷹(戦争の悪魔)に吉田が惹かれることはないのであっけなく吉田が死んでしまうということはないでしょう。

吉田の魅力の1つに高い戦闘力がありますが、もし死ぬのであれば強敵と戦って敗れて死ぬという方がしっくり来るかと思います。

吉田ヒロフミ偽物説?

第2部で登場した吉田がデビルハンター入部試験を受けるシーンがありますが、実は第1部で「期末テストがある」というセリフを吐いていることから、第2部の吉田は偽物?という話が出て来ています。

 

つまり、

期末テストがある=既に入学して時間が経っている

入部試験を受ける=入学して間もない

という矛盾が起きるのです。

今後の展開で明らかになるとは思いますが、今のところ詳細はわかっていません。

読者のツイートのように、潜入捜査で年齢を偽っているかもしくは他人なのかも今後明らかになっていくと思われます。

吉田ヒロフミが契約した悪魔

蛸の悪魔

契約した悪魔:蛸

代償:詳細不明

全体の描写は未だに無いが、触手だけで吉田の全身より遥かに大きいです。

触手はクッションの役割を果たしてくれたり、隅で煙幕を張ったりします。

吉田ヒロフミ強すぎ

吉田が人気になったのはそのルックスだけではなく、かなり強いことも人気の1つです。

人類最強のクァンシと拳を交えることができ、2度の敗北を味わっているものの生還しています。

その他に、殺し屋三兄弟の1人を瞬殺しているなどかなりの武闘派であることがわかります。

悪魔の力を借りず接近戦が好きかもしれません。

まとめ

今回は吉田ヒロフミが死亡するのか、その他関することをご紹介していきました。

僕の個人的な仮説ですが吉田もいずれ死んでしまうと思っています。

チェンソーマンの作者である藤本タツキ先生はキャラを死なすのが大好きなので雌蛸が悲しむ姿を見たいがためにあえてバッドエンドを狙っているのではないかと予測します(笑)

今後の展開が楽しみです!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

それでは!