ディズニー

ディズニーホテルアメニティなくなるのいつから?シャンプーいつまで持ち帰りできるか徹底調査!

ディズニーホテル アメニティ なくなるいつから シャンプー いつまで 持ち帰りできる

今回の記事では、ディズニーホテルについてあるアメニティはいつからなくなるのか、いつまで持ち帰りできるかも含めて調査していきます!

ディズニーホテルに限らず、ホテルにいくとついシャンプーや歯ブラシなどのアメニティを持ち帰りたくなりますよね。

特にシャンプーは、ボトル式で持ち帰りにとても人気です♪

そんなアメニティですが、2022年4月より開始されるプラスチックに関する法律によって、アメニティに大きな影響を与えています。

ホテルによってはプラスチックの代替となるものを使用したり、そもそものアメニティのサービスを廃止にするなど、さまざまな対応がされています!

ディズニーも例外ではなく、もしかしたらいつからか持ち帰りできなくなるかもしれませんね。

今回は、いつまで持ち帰りできるのかも調査していきますので、気になる方はぜひ最後までご覧ください!

それでは早速見ていきましょう。

 

ディズニーホテルアメニティなくなるのいつから?

ディズニーホテルのアメニティは、記念に持ち帰る方も多い人気のアイテムでした。

ですが、2022年4月1日からのプラスチックに関する法律の施行によって、アメニティをなくしたり素材を変えたりなど、さまざまな対応がされています!

ディズニーではいつからアメニティがなくなるのでしょうか?

まずはアメニティについて調査していきます。

 

ディズニーホテルアメニティの種類は?

ディズニーホテルのアメニティには数種類のものが置かれています。

アメニティの種類以下の通りです!

・シャンプー
・コンディショナー
・ボディータオル
・ひげそり
・ブラシ
・歯ブラシ
・ペーパーバッグ
・室内用スリッパ
・子供用マグカップ

・アメニティーキット(綿棒、シャワーキャップ、ヘアバンド、コットン)

この中にもプラスチックの法律に関係のあるアイテムがいくつかあるため、今後はなくなったり、別の素材のものに変更になる可能性がありそうですね。

現に、別のホテルではすでに有料化や別素材への変更など、さまざまな対応がされているようです。

 

ディズニーホテルアメニティはもうなくなっている?

ディズニーホテルのアメニティについて調査してみましたが、すでに変更になっているという声がTwitterにありました!

今まではシャンプーコンディショナーはボトル式でしたが、最近のTwitterに「ディスペンサー式に変わっている」という投稿が見受けられました。

元々シャンプーはディズニーの容器に入っており、お持ち帰りにも非常に人気のアイテムでした!

2022年4月から法律が施行されるため、「3月までなら間に合うのでは?」と考えている方もいましたが、すでにシャンプーは変更されているようです。

ただ、すべての部屋がディスペンサーに変更されているのかはわからず、ほかのアメニティの有無もまだ情報が出回っていませんでした。

 

ディズニーホテルシャンプーいつまで持ち帰りできる?

次は、ディズニーホテルのシャンプーはまだ持ち帰ることができるのかを調査していきます!

アメニティでも特に人気のアイテムですが、持ち帰りができなくなるのは寂しいですよね。

いつまで持ち帰りができるのか見ていきましょう!

 

ディズニーホテルシャンプーはもう持ち帰りできない?

先ほどもお伝えした通り、シャンプーはすでにディスペンサー式に切り替わっているため、持ち帰りはできないようです!

全部屋でディスペンサー式に変更されているのかは不明ですが、恐らく持ち帰りはできないでしょう。

Twitterから、2022年3月10日時点ではまだ持ち帰りができていたようで、最近ディスペンサー式に変更されたのでしょう

ボトル式のときは持ち帰りが可能で、ディズニーデザインのボトルが非常に人気でした。

持ち帰りができなくなっており、Twitterでは不満の声があがっていました。

ですが、今回の事態は仕方がないといえるため、素直に受け入れるようにしましょう!

 

ディズニーホテルシャンプーはなぜ持ち帰りできない?

そもそもディスペンサー式に変更された理由は、2022年4月1日よりプラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律」(プラスチック新法)が施行されるからです。

これに伴って、プラスチックを使っているボトルからディスペンサー式になっています!

ホテルによって有料化にしたり、必要な方のみに渡したりと、さまざまな対応がされています。

今までは持ち帰りできるのが当たり前だっただけあって、今回の法律は時代の流れを感じますね。

これについては不満の声も上がっており、「なんでなくなるの?」という声も多かったです。

ですが、決まったことに対していろいろ言っても法律は変わることもなく、仕方がないです。

持ち帰りができなくてもホテル内は十分楽しめるので、今後もぜひいってみてください♪

 

まとめ

今回の記事では、ディズニーホテルのアメニティはいつからなくなるのかを、シャンプーをいつまで持ち帰りできるのかを調査しました!

持ち帰りできるシャンプーはとても人気でしたが、2022年4月より施行のプラスチック新法に伴い、ディスペンサー式に変更されて持ち帰りができなくなりました。

アメニティがいつからなくなるのかはまだ不明ですが、プラスチックを使用しているアメニティはなくなる可能性もあるでしょう。

ディズニーホテルのアメニティは、記念に持ち帰る方も多いくらいとても人気のアイテムです。。

ホテルによってはプラスチック以外の素材のものを使用したり、アメニティの撤去、有料化など、さまざまな対応がされています。

ディズニーホテルでも今後はどうなるかわからないため、アメニティが欲しい方は今のうちにゲットしておくのがいいでしょう。

中にはシャンプーの持ち帰りができず、料金の面からも不満な声がちらほら見受けられました。

ですが、不満な声を漏らしても仕方がないのでディズニーファンなのであれば、今後も応援するのがいいでしょう。

以上で、ディズニーホテルのアメニティとシャンプーはいつまで持ち帰りできるかを調査しました!

今回の記事が少しでも参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。