エンタメ

ジャニーズ事務所の社長はタッキー?滝沢英明の現在を徹底考察!

タッキー副社長の現在は?いつ社長になるのか徹底考察!
Pocket

この記事は、「ジャニーズ事務所の社長はタッキー?滝沢英明の現在を徹底考察!」と題してお送りしていきます。

2021年8月17日、ジャニーズ事務所の名誉会長である藤島メリーさん(93歳)がお亡くなりになりました。

藤島メリーさんは、メリー喜多川の愛称で、弟のジャニー喜多川さん(享年87歳)ととももに、1962年の立ち上げ時からジャニーズ事務所を支え続けた方ですね。

ジャニーズ事務所という素晴らしい組織を作り上げたことに敬意を表し、ご冥福をお祈りいたします。

ジャニーズ事務所といえば、タッキーこと滝沢秀明さんが副社長として、活躍されていることも有名ですよね!

SNSでは、タッキー副社長の現在や今後いつ社長になるのかが話題になっています。

今回は、滝沢英明さんの現在と、今後いつ社長になるのかについて紹介していきたいと思います!

 

ジャニーズ事務所の社長はタッキー?

ジャニーズ事務所からの期待を一身に背負ったタッキーは、いつ社長になるのでしょうか?

ここからはタッキー副社長が、いつ社長になるのかについてまとめていきます。

 

ジャニーズ事務所の現在の役員構成は?

2021年8月17日、現在のジャニーズ事務所の役員は以下のとおりです。

  • 代表取締役社長:藤島ジュリー景子さん
  • 取締役副社長:白波瀬傑さん、滝沢秀明さん

代表取締役社長の藤島ジュリー景子さんは、藤島メリーさんの娘さんですね。

藤島ジュリー景子さんは、2019年9月27日付で、代表取締役社長に就任しています。

藤島ジュリー景子さんは、これからさらにジャニーズ事務所の発展に向けて、尽力されていかれると思います。

白波瀬傑(しらはせすぐる)さんは、KinKi Kidsのマネジャーとして活躍されてきました功労者ですね

ジャニーズ事務所の取締役副社長は、白波瀬さんとタッキーのお二人となっています。

今回の藤島メリーさんの訃報を受けて、役員構成は変わるのでしょうか?

 

タッキーはジャニー喜多川の後継者で社長に近い?

タッキーは、ジャニーズ事務所を作り上げたジャニー喜多川さんやメリー喜多川さんとの血縁関係はありません。

先ほども紹介してきましたが、ジャニー喜多川さんは、タッキーのリーダーシップを買っていました。

タッキーが社長に近いと言われる理由は、タッキーの活躍によりジャニーズJr.黄金期を作ったからだと思われます。

ジャニーズJr.は、バックダンサーが大きな役割だったのですが、タッキーの活躍により冠番組やコンサートやなどの大人気のグループへ成長していきます。

タッキーの活躍があって、現在の嵐などの活躍につながってたんですね!

そんなタッキーですが、血縁関係である藤島ジュリー景子さんが社長である今、すぐに社長に就任することはないと思われます。

今後、藤島ジュリー景子さんが会長に就任されてから、タッキーは社長へ就任するのではないでしょうか?

タッキーはまだ39歳ですから、社長になるにはまだまだ時間がかかりそうが、その時はビックニュースになりますね!

タッキーファンも首を長くして待っていると思いますが、今後に注目していきたいと思います!

 

滝沢英明の現在を徹底考察!

画像の「タッキー&翼」が、懐かしいですよね~。

タッキーが芸能界を引退するときのニュースは衝撃的でした!

ここからは滝沢英明さんの現在について紹介していきます!

 

滝沢英明が副社長になったのはいつから?

タッキーは、1995年に13歳でジャニーズ事務所に入所しています。

タッキーは、堂本光一さんに憧れていて、自分でジャニーズ事務所に履歴書を送った話も有名です。

2002年に「タッキー&翼」でデビューしていますが、ペアの今井翼さんとは入所日は同じなんですよね。

タッキーは、俳優としても活動も多く、松嶋菜々子さんとのW主演の「魔女の条件」やNHKの大河ドラマ「義経」などで大活躍でした!

2018年12月に芸能活動からの引退を決めて、ジャニーズ事務所の裏方として専念することになったのですね。

2019年にジャニーズ事務所の関連会社「ジャニーズアイランド」の社長に就任し、同年の9月27日付で、ジャニーズ事務所の副社長に就任しています。

ジャニーズ事務所へ入所して24年で副社長へ就任なんて、サラーリーマンなら最年少人事ですよね!

タッキーは、1982年3月29日生まれなので、なんとまだ39歳です。

タッキーは若い頃から、社長のジャニー喜多川さんにリーダーとしての素質を買われ、ジャニーズJr.のリーダーとして活躍していました。

責任感の強い方でもあり、他のジャニーズメンバーからも大変慕われていたようで、副社長になるのは必然だったのでしょうね。

 

滝沢英明の現在の年収は?

ジャニーズ事務所の年収はどうなっているか気になりますよね!

タッキーは、ジャニーズの副社長ですが、いくらもらっているのでしょうか?

ジャニーズ事務所は上場企業でないので、役員報酬なども想像の域を出ませんが、タッキーの年収は8億円程度はあるのではないかと言われています。

超大企業である日本を代表するトヨタ自動車の社長の年収が約4億円と言われていますから、とんでもない年収ですね。

繰り返しになりますが、タッキーはまだ39歳です。。。

タッキーは幼少期に生活に大変苦労したとも言われていますので、ここまでの成功にはたくさんの知られざる努力があったのだと思います。

本当に波乱万丈な人生ですね!

 

まとめ


今回は、「ジャニーズ事務所の社長はタッキー?滝沢英明の現在を徹底考察!」と題して紹介していきました。

ジャニーズ事務所は、ジャニー喜多川さんに続き、メリー喜多川さんもお亡くなりになり、これからさらに大きな変化がおきてくると思います。

タッキー副社長の役割は当然大きくなりますし、今後社長を見据えてさらにステップアップしていくのではないでしょうか?

現在のタッキーは39歳と若いですが、ジャニーズ事務所を背負う経営者側にいますので、これからのジャニーズメンバーを育てることに必死だと思います。

タッキーにとっては、辛いことが多いと思いますが、本当に頑張ってほしいですね!

ジャニーズ事務所の社長はタッキー?滝沢英明の現在を徹底考察!についてまとめてきました。

最後までお読みいただきありがとうございました。