The Sandbox

the sandbox土地の価格は?購入方法も徹底調査!

The Sandbox land 購入方法 土地 価格
Pocket

今回は「the sandbox土地の価格は?購入方法も徹底調査!」についてまとめていきます!

みなさんはThe Sandbox(サンドボックス)は、世界的に人気なNFTゲームで、仮装通貨のブロックチェーン技術を活用しています。

フェイスブック社も、会社名をMeta社に社名変更して、メタバース・NFTに参入することになり、注目が高まっています。

The Sandboxでは、LAND(土地)を仮装通貨で購入することができます。

ゲームの人気の高まりやメタバースへの需要の高さから、LAND(土地)の価格が急騰しているようです。

初めてNFTゲームを始める方にとっては専門用語が多くわかりにくい部分が多いと思います。

今回は、初心者の方でもわかりやすいように、まとめていきますので、最後までお読みいただけると嬉しいです♪

 

The Sandboxの土地の価格も調査!

ここからはThe Sandboxの土地の価格についてまとめていきます。

どうやって土地の価格は決まっていくのでしょうか?

 

The Sandboxの土地の価格が高騰している?

The Sandboxの土地は無限に提供されているわけではなく、数に限りがあります。

土地の上限は決まっており、すでにほとんどの土地が買われてしまっている状態ですので、土地の価格がかなり高騰しているようです。

気になる現在の価格ですが、2021年12月時点だと6.5イーサや5イーサで販売されているようです。

日本円に換算すると、なんと120万円ほどするそうです!

ゲームがリリースされたころには20万円ほどで購入できたそうなので、かなり高騰していますよね!

初期費用がかなりかかってしまうため、The Sandboxで短期間で収益を上げたい方には不向きかと思いますので、ご注意ください。

 

The Sandboxの土地は売り出されると即完売?

The Sandboxの土地は現在、売りに出されるとすぐに完売してしまうそうです。

ゲーム内の公式セールで購入した方は、発売開始数分後で即完売だったとか!

もし公式セールで購入したい場合には、パソコンの前ですぐに買えるように待機しておいた方がよさそうです。

公式セールはまだ情報がありませんので、LANDを早めに購入したい方は2次流通マーケットでの購入をおすすめします♪

 

The SandboxのLAND購入方法は?

ここからはThe SandboxのLAND購入方法についてまとめていきます。

参考にしてみてください。

 

The SandboxのLANDとは?

The Sandboxは、仮想空間「メタバース」の中で、キャラクターを動かして遊ぶゲームです。

ゲームの内容は「マインクラフト」×仮装通貨(暗号資産)を組み合わせたものに近いです。

現在はパソコンのみでプレイが可能となっています。

The Sandboxのすごいところは、お金を稼げるところです。

The Sandboxの世界の中では、キャラクターやアイテム、ゲームを作成することができます。

The Sandbox内で作成したキャラクターやゲームなどはNFT(非代替トークン)として取引をして、有料で販売できます。

The Sandboxで遊ぶためには、LAND=ゲーム内の土地を手に入れることが必要不可欠です。

LANDを持っているとThe Sandboxで以下の方法で収益を得ることが可能です。

  1. LANDを貸し出して賃料を得る
  2. LANDで利用可能なキャラクターやアイテムを販売する
  3. LAND内で遊べるゲームやジオラマを販売する

The Sandboxで収益を出したいと考えている方はLANDの購入、もしくはレンタルが必要です。

 

The SandboxのLANDはどのように購入する?

続いてThe SandboxでLANDはどのように購入するのか、まとめていきますよ~。

 

The SandboxのLANDをゲーム内のセールで購入する

The Sandboxのゲーム内のセールでLANDを購入します。

The Sandboxで常にLANDのセールが行われているわけではなく、期間限定でセールが行われます。

The Sandboxの公式Twitterでセール時期を告知することがありますので、チェックしておきましょう♪

 

The SandboxのLANDを2次流通マーケットで購入する

The Sandboxのゲーム内でLANDのセールが行われていないので、すでにLANDを所有している人から購入することができます。

それが2次流通マーケットです。

主に2種類のマーケットがあります。

  • コインチェックNFT(β版)
  • Opensea

コインチェックNFTとは、日本国内初のNFTマーケットプレイスです。

仮装通貨でNFTを取引する場所となっています。

ゲーム内のLANDやアイテムが売買できますよ!

コインチェックNFT自体はThe Sandbox以外の他のゲームのNFTも取り扱っています。

OpenseaもNFTマーケットプレイスとして有名です。

こちらでもThe SandboxのLANDが取引されていますので、購入を検討されている方はサイトを見てみてください♪

ちなみに、OpenseaでLANDの偽物が販売されたことがあったそうです。

ゲーム内のLANDと似た画像が使用されていたようです。

購入する方は、偽物ではないか十分注意してくださいね!

 

 

 

まとめ

今回は「the sandbox土地の価格は?購入方法も徹底調査!」についてまとめましたが、いかがでしたでしょうか。

NFTゲームになじみのない方は、仕組みを理解するのがとても難しいですよね。

今後さらに注目度が高まると思いますので、ぜひThe Sandboxを試してみて下さいね♪

LANDは現在、土地の価格がかなり高騰していますが、今後もさらに価格上昇することが考えられます。

購入方法についても紹介してきましたが、LANDを投資目的で購入する方も増えているようですね。

過度な投資はリスクが伴うと思いますが、これからさらに拡大する可能性もあって夢が広がりますね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。