その年、私たちは

その年私たちはザムービー特別編どこで見れる?最終回その後のストーリーを徹底調査!

その年私たちは ザムービー 特別編 どこで 見れる 最終回 その後 ストーリー
Pocket

今回は、「その年私たちはザムービー特別編どこで見れる?最終回その後のストーリーを徹底調査!」と題してお送りしていきます。

「その年、私たちは」は一体どんな内容なのか韓国での放送?となられた方いらっしゃるのではないでしょうか。

「その年、私たちは」は、韓国で放送された人気ドラマです。

最終回の後、特別編ザムービーが制作されるほどの人気ドラマで、日本でも注目が集まっていますが、物語のストーリーやどこで見れるのか気になります。

「その年、私たちは」のその後や最終回の内容についてなど、特別番組が日本で放送される予定があるのか、どこで見れるのかをご紹介していきます。

 

その年私たちはザムービー特別編どこで見れる?

全16話で構成された「その年、私たちは」の最終回の放送が終わりました。

最終回終了後に「その年、私たちは」の特別編が放送されたのです。

その内容に関してご紹介していきます。

 

その年私たちは特別編は韓国で放送された?

16部の構成で放送された「その年、私たちは」を再構成し90分の放送にまとめたのが特別番組です。

タイトルは、「その年、私たちは ザ・ムービー」です。

この特別番組の放送がすでに韓国で行われたのではないかという情報がありましたので、調査してきました。

色々調査していると「その年、私たちは ザ・ムービー」は、すでに1月に韓国で放送が終了しています。

ドラマに出演していたチェ・ウシクさんが、自身のSNSで1月27日午後9時からSBSで放送される事を告知していました。

 

その年私たちは特別編の日本での放送予定は?

韓国での放送が終了しているのですが、日本にもドラマファンは沢山いるはずです。

そこで、日本で特別番組の放送が行われるのかを調査していきます。

結論から申し上げますと日本での放送は未定となっております。

ドラマ「その年、私たちは」は、日本でも地上波での放送ではなく、現在人気の動画配信サービス「Netflix」で独占で配信されています。

1月25日には最終回が早くも放送され、ファンからはまだ終わってほしくないと懇願する声が多数聞こえてきました。

 

その年私たち最終回その後の物語を徹底調査!

ドラマ「その年、私たちは」は、2021年12月6日より放送が開始されました。

出演者は、映画「パラサイト」にも出演しているチェ・ウシクさんと、キム・ダミさんが出演されています。

お二人は2度目の共演でドラマの中でのドキドキやキュンキュンも息ぴったりで繰り広げているのではないかと気になります。

日本でも人気が集まっているこのドラマの最終回の内容を調査していきます。

 

その年私たちは最終回の内容は?

配信当初は、あまり内容に興味を持っていなかった韓国ドラマファンですら魅了してしまうほどの内容だったそうです。

元々、物語の始まりは学生時代から始まります。

主役二人は高校時代にドキュメンタリーに出演し、その後10年経ってから再会します。

実は、過去に撮影したドキュメンタリーが10年後にSNSで人気になり、続編という形で制作される事が再び決まります。

恋愛的要素だけではなく、未来の自分は希望していた生活を送れているのかという繊細な部分まで表現しています。

あまりないスタイルで描かれていく二人のドラマの最終回は一体どうなったのでしょうか。

ウンは、自分が他人の人生を借りて生きている事を疑問に感じていました。

母親は実の子供ではない事を感じており、そんな事は気にしなくていいとウンに話します。

やっぱり疑問を解消できないので、ウンは海外の大学で建築を学ぶことに決めました。

一人で行くのではなくヨンスについてきてほしいと思ったウンはその事をヨンスに話します。

一方でヨンスも、会社のチーム長からパリの本社に行かないかと誘いを受けます。

しかし、ヨンスは悩んだ結果をウンに伝えます。

海外に行くことも考えたけど、今のままの生き方を続けたいからついていけないとハッキリ言いました。

それで二人は別れてしまうかと思いきや、遠距離恋愛を選んだのです。

月日が経ちいつ帰ってくるのかとドキドキしていたヨンスですが、毎日のように留学中はスカイプなどを利用ました絡を取り合っていました。

そんなある日、ウンがヨンスに愛してると言います。

ヨンスが後ろに気配を感じて振り返ると、ウンが秘密で帰ってきていました。

二人は再会を喜びキスをします。

その後2年が経ってやっとウンが留学を終えて帰ってきました。

ウンの両親も児童図書館を開くことに成功し、その手伝いをウンとヨンスもしていました。

その様子を友人であるジウンが撮影していました。

いつからヨンスの事を好きだったのかの話になり、実はウンは高校の入学式の時には一目惚れしていたのです。

本の裏表紙にヨンスの姿を描き「結婚しよう」とプロポーズをしました。

快諾したヨンスは、ジウンが撮影しているカメラに向かって「私たちは夫婦です。」と笑顔で話しました。

そして、ここからが二人のドキュメンタリー3弾が始まるのでした。

 

その年私たちは最終回その後のウンとヨンスは?

最終回が終わり、物語は完結したかと思われていましたが、なんと「ザ・ムービー」の中でその後が描かれていました。

ザ・ムービーでは、ヨンスやウン・ジウン達がインタビュー形式でその後について答えるシーンがありました。

ジウンは、元気に過ごしており、来月にはチェランと結婚することもインタビューの中で伝えました。

エンジェイは、ウンの事は気にしていないと話ながらも個展を開く事もあらかじめ知っていて少し気になっているのではないかと思いました。

次に本命のウンとヨンスです。

ウンは、凄く笑顔で登場します。

幸せそうなウンは、個展の準備などで忙しいと伝えました。

その後、ウンはヨンスを愛しているとカメラの前でハッキリ答えています。

ヨンスも、幸せそうな表情で出演し、最近ウンが仕事ばかりしているのです。

そう伝えるヨンスですが、ウンが愛してる言っていたと話すと、最近仕事ばかりしていると少し不満を言います。

でも、愛していると本人が毎日言ってくるので、仕方なく私も愛してあげると少しツンデレなところを見せました。

映像の最後には、ヨンスとウンが顔を見てほほえみあっているところも映し出され、幸せに暮らしているんだなと感じました。

物語はハッピーエンドで終了しました。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

「その年、私たちは」の最終回のストーリーなどをお伝えしました。

特別編ザムービーの放送が、最終回終了後にあり、ウンとヨンスのその後や内容についても気になった方多かったのではないでしょうか。

特別編は、日本で放送されていないことのでとても残念です。

やはり、ファンの皆さんはどこで見れるのかな?と思われていたと思います。

特別編に関しては、現在配信されているNetflixでも配信されていない様子でしたので、日本で放送がないのであれば独占配信してほしいですね。

「その年、私たちは」は韓国ドラマファンにすでにロスを起こしており、続編の制作を希望している方も多かったです。

また、4人の姿が見られると嬉しいですし、その時が来ることを願っています。

「その年私たちはザムービー特別編どこで見れる?最終回その後のストーリーを徹底調査!」でした!